イベント

DropNews

新企画:DropNews先行テスト配信開始!

おはようございます。今朝のニュースです。本日は何気に歴史的な日となりました。NPO法人ドロップレット・プロジェクトが「ニュースに視覚的な情報を加えてよりわかりやすく伝える」ことを目指したDropNewsの配信を開始しました。ニュースは国内外の情報に、Dropsを基本としたシンボルやイラストを加えて、配信されます。基本的に平日の6時までに配信されますので、学...
イベント

ニューロノード紹介ビデオ(代表も喋ってます)

先日のキッズフェスタで初登場した「ニューロノード」。その時に撮影された解説動画が公開されました。 現場に伺った代表も、その場でニューロノードと連携できるアプリ「イージースピーク」に搭載されたドロップスの紹介をさせていただきました。 台本なし、練習なし、修正なしの本当の一発撮り。その割にはまあ、破綻なく話せたということで。
イベント

これまでの活動を一体化:Drop-In始めます

予告通り、新たな活動を開始します。 自分に合ったテクノロジー活用を、子供と先生、そして親御さんが一緒に学べる場。「Drop-In」です。 「新たな」とはいえ、告知ページにも書いた通り、これまでバラバラにやっていた活動を一つにまとめ、全国展開(というには小規模なんですけど〜)する物です。1年以上考えていた企画です。 久里浜にいた頃に...
イベント

キッズフェスタで「ニューロノード トリロジー」が展示されました。

4月16、17日はキッズフェスタでした。先日告知した、コントロール・バイオニクス社の日本初展示も、無事大盛況で終わったようです。代表も2日間断続的に参加しましたが、常に展示の前には人だかりで、大変注目を集めていたようで何よりです。 CB社の製品は「ニューロノード トリロジー」と言って ・超小型軽量の筋電、空間センサーデバイス「ニューロノード」・...
イベント

中川信子先生主催のオンライン講座に登壇します。

代表が尊敬してやまない言語聴覚士の中川信子先生。AACに関する講義では、中川先生の著作から引用させていただくこともしばしば。そんな中川先生が主催される講座に、招聘いただきました。いやあ、膝がガクガクブルブル。こんなに緊張するのは、初めて中邑賢龍先生と一緒にセッションを担当した時とか、奥田健次先生の講義の中で20分ほど事例を話させていただいた時とかく...
イベント

「アイカツ」+「DropRent」=Drop???

2月の初めにこんな記事を書いた事、覚えてますか?記事の内容、再掲です。 ドロップレット・プロジェクトが「アイカツ(iPad活用コミュニケーション講座)」をずっとやってきたのは、支援者+当事者+保護者が一緒に活用することをサポートしたかったのです。いとぐるまの会のみなさんのおかげで、ずっと続けてきましたが「活用の定着」のためにはもう少し丁寧なサポートが...
イベント

サムエル幼稚園、佐賀のLAN、絵で見てイベント

我ながらなんという過密な1日。午前中は奥田健次先生のサムエル幼稚園にお邪魔。予定が長引いて、食事まで出していただき、そのまま部屋まで借りて(!)、そこから「佐賀のLAN」配信。いやあ、面白かった。予告通り重大発表をさせていただき、良い反響を得て気を良くし、帰宅。夜は「エデミテ」イベントを2時間。それぞれ大変面白い、興味深い活動でした。関わっていただいた方、...
イベント

佐賀の宣伝していたら、エデミテが危なかった

佐賀のLANの参加者、なんだかんだで73名になり、いやあ粘ってみるもんだ、と。その一方、同日の夜に行われる「エデミテ」イベントの方が、「全然質問が集まってない」とうらさんからSOS。というわけでみなさん、面白い会になると思うので、ぜひ質問を。こちらから 当日のZOOM URLはこちら「エデミテ」で備える新学期:イベントミーティングID: 84...
イベント

1週間後、新しいサービスを発表します:佐賀のLAN 第8回研修会

なんだかんだで参加者が66人にまで増えている「佐賀のLAN 第8回研修会」。DropTapの話題が中心の会に、参加費を払って参加してくれる奇特な皆様に、何か還元したい、と言う事で。令和4年度から開始する、ドロップレット・プロジェクトの新サービスの紹介、および先行参加できる権利をプレゼントします。まあ、みなさんの期待に応える内容かはわかりませんが、多分、この...
イベント

ドロ太がいるならドロ子もなきゃね

というわけで、昨日紹介した森泉さんのシューズが、画伯にも届いたようです。(写真は画伯提供)これまた、か、か、かわいい...。さあ、みなさんも自分の職業のシンボルをドロップスから選んで「警察官」シューズとか「ST」シューズとか「神様」シューズ(!)を森泉さんに依頼しよう!そうすればあなたもドロップレット・プロジェクト・メンバー気分が味わえます。 ...
イベント

イベント:「エデミテ」で備える新学期 参加URLはこちらです。

先日告知したイベント、ZOOMでのアクセスは以下のURLとなります。うらさんのブログで、事前アンケートを募集してますので、会を盛り上げるためにも、ぜひ。「エデミテ」で備える新学期:イベントミーティングID: 844 2999 4753パスコード: 350403
DropTap

佐賀再び。大丈夫か佐賀

先日、社長とジョイントで好き勝手喋らせてもらった佐賀のLAN。そこで発表した「DropTapをGIGAスクール端末に無償提供」という衝撃のネタが、主催者に深く深く刺さったようで、なんと今度はこんなDropTap応援企画を立ち上げてくれました。佐賀には、いつも応援してくれる流浪のST・Yさんを始めドロプロには馴染み深い方がたくさんいるんですが、佐賀のLANの...
イベント

今日は信州ABA研究会「春の講座」でした

ああ、誇らしい。信州ABA研究会の存在が。そしてそこで活躍してくれる若い先生たちが。若者をしっかりサポートして後続育てるしましま先生が。たどたどしいけどがっちり運営できるオオツボも。大事な事をちゃんとフォローしてくれるS先生(奥田先生の二回めのドキュメンタリーで稲荷山の事例担当としてがっつりテレビに映っていた方です。今ではABA研の中核)が。するどい質問す...
イベント

明日は佐賀…には行けなかったが…

状況が好転したら、という話もありましたが、残念ながらコロナも高止まりの様相。ロシアの暴挙もあり世相は明るくありませんが、明日の研修はオンラインで楽しくやらせていただきたいと思います。 なんかギリギリまで募集大丈夫のようなので、急に土曜の午後に時間ができた、なんて方は是非。今回の主役はあくまで杉浦社長なので、代表は前座として、日頃話すネタとは違う、どち...
イベント

特総研_専門研修_杉浦徹先生講義

今日は特別支援教育総合研究所の肢体不自由専門研修で、杉浦社長が外部講師を担当してくださり、3時間の楽しい講義でした。 本来対面の演習で行っていた内容なので、実物に触れないというデメリットはありましたが、それを補ってあまりある面白さでした。いつもよりも少しだけ早口じゃなかったのは、何か「オソクナール」的薬物でも投与していたんでしょうか。 そんな社...
イベント

3月5日(土)は信州ABA研究会「春の講座」

信州ABA研究会「春の講座」は、その年の実践事例を発表し合う大事な会です。徳島ABA研究会さんをお手本に2017年から毎年やっていますが、昨年一昨年は遠隔での実施でした。 今年もぎりぎりまで状況見ましたが、やはり遠隔での実施となります。 毎回指導をお願いしている笹田さんの明るくポジティブなコメントおかげで「実践発表して一番得するのは発表者本人」...
イベント

2月19日:フュージョンコムかながわ「障害の重い方の意思伝達支援勉強会」

以前告知した、ヒュージョンコムかながわさん主催の学習会で、基調講演をさせていただきました。 タイミング的には、大ネタのDropTapは発表済み、もう一つの大ネタはまだ公開できない状態で、その点は実はちょっと残念!という感じでした。4月初めくらいにもう一回やらせてもらえれば、などと思った次第。 後半の質問コーナーでもいろいろな方と交流できて、楽し...
イベント

「絵で見て」1万部突破(予定)記念イベントやります

みなさんにご愛顧いただき、いまだにAmazonでは結構良い順位につけている「エデミテ」こと「絵で見てわかる!視覚支援のカード・教材100」そろそろ一万部完売が見えてきたので、またまた増刷がかかることになりました。 というわけで、発売からおよそ1年の区切り、新学期も近いということで記念イベントを行います。 まずは日時を第一報。詳しくはまた後日。 ...
DropTap

2022年にやりたい事その2:DropTap研修会

やりたい事、というより確実にやる事ですね、これは DropTap、おかげさまで好調です。もちろん販売開始時のような販売数1位みたいな座に長くいる事は不可能ですが、3週目に入っても教育部門で10位付近、全体で20〜30位付近にいるのは、善戦と言えるでしょう。 アプリはある程度の順位にいないと、知ってもらう事自体が難しいので、定期的にイベントなどを...
イベント

2月5日_特総研セミナー:無事終了

1年目 情報・支援部で特総研セミナー主担当→コロナで中止2年目 研修事業部に異動。セミナー運営委員→当日のオンライン実施の裏方3年目 情報・支援部に復帰。オンデマンド動画担当→当日は分科会ホスト担当。3年目にして、ある意味初の計画通り実施。参加申し込み者は、リアル会場の制限がない分、当然のことながらここ数年で最大規模。 というわけで、いろいろあった研...
イベント

2022年にやりたい事その1:「支援者⇆生徒」(⇆保護者)が一緒に学ぶICT活用(講座?塾?)

先日、T小学校で「通常の学級におけるICT活用」について研修会講師をさせていただきました。終了後に有志の先生方としばらく懇談した中の話題。特別な支援が必要な子のタブレット活用では、家庭学習でどう使うかが定着の鍵になる。保護者さんも一緒に取り組んでくれる気持ちはあっても、知識面のサポートがなかなか難しい。他の場所でも聞く課題ですが、改めてそうだよね、と。 ...
イベント

特総研 研究所セミナー

今週末は特別支援教育総合研究所の研究所セミナーです。 特総研に赴任した年、代表に割り当てられた仕事の中でも大きいのは、研究所セミナーの企画グループの運営でした。赴任したばかりの人間に、参加したこともないセミナーの運営を任せるとは!と驚きましたが、まあ、いろいろありまして。杉浦社長や事務方の好青年R君に支えられて、なんとか当日までの準備を終えたのですが...
イベント

その名はDropTap

新しいアプリを発表します。 ここしばらくのチラ見せで、みなさん予感されていたことと思います。お待たせしました。ドロップレット・プロジェクトの新しいコミュニケーション支援アプリが登場します。 その名はDropTap (ドロップタップ) Dropsのシンボル全2000語が搭載されると同時に、シンボルをコピーして他のアプリに貼り付けると...
イベント

1月20日_京都市地域リハビリテーション推進センター主催研修会

京都市地域リハビリテーション推進センターさん主催の研修会で講師をさせていただきました。 最初にオファーをいただいたのは昨年度でした。京都に伺って行うはずだったのですが、コロナで中止に。今年度は最初からオンラインで企画していただき、無事行うことができました。 日頃は学校の先生を対象に話すことが多いので、違う職種の方々ということで少しトーンを変えま...
イベント

2月19日【2021年度 障害の重い方の意思伝達支援勉強会】

毎年、NPO法人フュージョンコムかながわさんの主催で行われている、「障害の重い方の意思伝達支援勉強会」自分もタイミングが合えば一度参加したいなー、と思っていたのですが、なんと今年度は、講師としてお招きいただいてしまいました。下川和洋先生とはご一緒するのは初めてですが、相澤純一先生、柳沼佑介先生、鈴木章裕先生と、日頃から親しくさせていただいていたり、いろいろ...
イベント

2月は佐賀で…会えるといいですね

青森の研修会は残念ながら中止になってしまいましたが、2月には佐賀県で、社長とジョイントが予定されています。現時点ではオンライン開催ですが、状況が好転したら再検討、とのこと。状況の好転を心から願って。
イベント

告知:1月29日_教育実践研究会青森

代表と社長は仲良しですが、基本的には「混ぜるな危険」なので、青森の人たちは覚悟しておいた方が良いように思います。 コロナの状況が急速に悪くなっているので、実施可能か心配なところですが、開催された折には相当に攻めて行くつもりです。社長が青森出禁になるレベルに。 今この写真を使うとは、青森勇気あるなあ。
その他

「作って考えよう、作る意味」の意味

お、またやるのかスイッチラボと、思った方はごめんなさい。そうじゃないんですよ。昨年末、1年の活動の振り返りをしていて、ふと見直した畠山先生講演会上映を中心にしたこの企画。 SNSなどで知り合いの方々の動向を知ると、新年早々、原稿書きなどに追われている方々の多い事、多い事。自分もその一人なんですが、今取り組んでいるのが正直あまり乗らない原稿だということ...
イベント

(自分にとっての)ATAC2021終了

今年のATACも全てオンラインでの開催になりました。ご参加いただいたみなさま、本当にありがとうございました。 自分は出番があるのかどうか、程度に思っていましたが、蓋を開けてみると初日はほぼ丸1日登壇しっぱなしという予想外の過酷さでした。最後は中邑賢龍先生に「あれ?マイクおかしくない?声聞こえないよ」と言われる始末。優しいHGW先生が「代表先生は疲れて...
イベント

東京都立港特別支援学校 公開研究会

今月の「実践みんなの特別支援教育」は他にもいろいろ見どころ満載。 画伯連載の次のページにはなんと代表が参加させていただく、港特別支援学校の公開研究会の告知が! 今年も川上先生と一緒に基調講演を担当させていただきます。もう、なんか恐縮ですよ。真打川上先生の前の露払いとして、可能な限り場を温めるべく、お邪魔します。
トップへ戻る