Drop-In

Drop-In

わかってましたけど:Drop-Inセミナー、第2回も盛況でした

今回も定員いっぱいの95名の申し込みをいただきました。オンライン&見逃し配信ありの宿命か、リアルタイム参加はちょうど半分の50名でしたが、みなさんから良い反応もいただき、充実したセミナーになりました。運営の開催意図として途中で話した通り、iPadなどのタブレットが現場に入って10余年、さまざまな好事例が生まれていますが、その根本にある大事にしなくてはいけな...
Drop-In

おかげさまで、間も無く満席

いよいよ今週末になった「ドロップイン 第2回 基本セミナー」おかげさまでに、早くも84名の参加申し込みをいただきました。残り11席となりました。参加者のみなさんには、間も無く視聴URLをお送りしますので、お待ちください。
Drop-In

数値報告:68万、2700、70

DropTapの無償提供数が68万本を超えました。研修会でネタにしている「売上にして7億越え」が洒落にならないレベルになってきました。導入しやすい手段を提供しているとはいえ、これは驚異的な数字だと思います。 DropNewsの購読数も2700人を大きく超えています。そろそろ目標数の3倍、3000人が見えてきました。 10月最初の土曜日の企画、D...
Drop-In

Drop-In 第2回 基本セミナーを開催します

6月に第一回を開催し、大変好評をいただいたDrop-In基本セミナー。第二回を10月1日に開催します。今回は、井上賞子先生、伊藤陽子先生に加えて、長野の良心、原伸生先生も講師として参加します。告知開始から半日で、すでに20人を超える参加申し込み。95名が定員ですので、どうぞお早めに。見逃し配信ありなので、他の予定がかぶっていても大丈夫ですよ。
Drop-In

次回Drop-Inイベントは10月1日(土)です

内容もほぼ固まったので、明日にでも正式申し込み開始予定です。日程を確保しておいていただけると幸いです。 お値段据え置き、時間ちょっと延長、そして講師は(代表は司会に徹して)3名。大盤振る舞いの予定です。
Drop-In

Drop-In 第1回基本セミナー 盛況で完了

参加者のみなさん、ありがとうございました。 Drop-In自体は対面での運営を想定しての企画ですが、コロナの完全終息を待つことはできません。本日6月25日、まずは基本セミナーをオンラインで行いました。 おかげさまで満員御礼。お二人の講師の充実した講義に加えて、具体的なアプリのハンズオンも楽しく体験していただけたのではないかと思います。 土...
Drop-In

ICTを学びに生かす:ドロップイン基本セミナー開始

いろいろ同時に動いているので、「え?どれがどれ?」ってなってしまったらごめんなさい。 6月25日(土)ドロップイン 第1回 基本セミナー 「学びへのデジタル活用の基本を学ぼう」 特別支援教育におけるICT活用が基礎から学べるセミナーを行います。 第一回の講師は井上賞子先生と伊藤陽子先生にお願いしました。(原ファンは次回まで待ってね)お二人とも大...
Drop-In

Drop-In申し込み締め切りました

そもそも申し込み期間を明示していませんでしたが。ほぼ身内と知り合いで埋まった感がありますが、機器貸し出し対象の方々の申込みはこれで締め切らせていただきます。 Drop-Inのメインは、アイカツ的、親子や先生が学ぶ気軽なセミナーの方なので、こちらは基本誰でも参加できます。できるだけ早く開講しようと思っているので、みなさんどうぞよろしく。 ...
Drop-In

Drop-In講師の先生紹介:原伸生先生

講師紹介最終回。最後はご存じ「しましま」先生こと原伸生先生。Drop-Inの講師陣には長野県内の人にもどうしても入って欲しく、もちろんその候補の筆頭は原先生でした。とにかく多忙な原さんなのでご快諾いただけて本当に嬉しいです。 全ての子どもが自分専用の端末を使う未来は現在となりました。自分や関わる子にとってどんな活用方法がよいのか、もっ...
Drop-In

Drop-In講師の先生紹介:伊藤陽子先生

昨日に引き続き、Drop-Inの講師紹介。今日は伊藤陽子先生です。伊藤先生の似顔絵は、今回の企画のために画伯の新作書き起こし。 Drop-In …「欲しいのは『選択肢のある未来』」このキャッチフレーズ,ずっと探し求めていたものにやっと巡り会えた気がしたんです。たくさんの生徒の涙を見てきました。「なんとかしたい!」「どうしたらいいの?...
Drop-In

Drop-In講師の先生紹介:井上賞子先生

今日からGWですね。飛び石平日の処理によって、休みの長短はあると思いますが、コロナと新学期の環境変化で疲れた体を休めることができるといいですね。 さて、昨日から募集が始まったDrop-In。メイン講師であり、実践担当者を引き受けてくれた井上賞子先生から、みなさんへのメッセージを頂戴しました。 Drop-Inがいよいよスタートし...
トップへ戻る