ドロップトーク

ドロップトーク

ハイパーカードと仙台

仙台と深く結びついている個人的な思い出は、ハイパーカードによるスタック開発です。 彼の地には、ドロップレット・プロジェクトの設立メンバーである川辺君がいるのですが、初めて彼を訪ねて仙台に遊びに行ってから、30年弱の月日が経ちました。 初仙台行きでは、まだ買って間もないPowerBook100を携えて行きました。揃ってテクノロジー好きの二人なので...
ドロップトーク

ドロップトークの新ヴァージョン発表に際して

本日、DropTalkの新ヴァージョンがリリースされました。このヴァージョンから、DropTalkはドロップレット・プロジェクトとは関係ない製品となります。とはいえDropTalkは、基本的にドロップレット・プロジェクトが企画したものであり、各キャンバスの基本設計は私たちが提案した物なので「このアプリについて」に「This product was foun...
ドロップトーク

今回のDropTalk6に関する発表について

代表・青木個人のFBに書いた内容を転載します。 ================================== だいぶみなさんに心配をおかけしているようなので、基本的なことだけ書きますね。・DropTalkはヴァージョン6からドロップスが標準でなくなる、のはHMDTさんの発表通りです。・新しい標準シンボルのCoCoシンボルというものには、...
ドロップトーク

ぼちぼちでんな

スイッチ4ドロップ、おかげさまでちょこちょこと購入希望をいただき、在庫は3分の2に減りました。コロナの影響で実演や手売りもできない状況下では、まあまあかなという感じです。当然まだ赤字で、利益は全然出ておりませんが。 というわけで、身近に必要な方がおられたら、ぜひご紹介ください。
ドロップトーク

スイッチインターフェイス販売専用ページを公開しました。

おかげさまで好評をいただいている、USB 有線スイッチインターフェイス4端子版ですが、個人でのご購入は一段落したようなので、学校や法人での販売用に専用ページを作成しました。 個人向けより少し割高ですが、USBケーブル(USB-mini-B端子←→USB-A端子)が付属します。また、保証期間は1年間(個人向けは6ヶ月)となります。 公費での購入の...
ドロップトーク

思いを伝えるためのApp : ドロップトークがAppleのアプリストアで紹介されました

すっかり更新が滞ってしまっているこのブログですが、さすがにこの件は正式に取り上げないわけにはいかないでしょう。2020年8月13日、App Storeの「ストーリー」というページで、ドロップレット・プロジェクトの代表的な仕事である「DropTalk」が紹介されました。 「人間は会話するだけでなく、文字を使って、あるいは身ぶりやアイコンタクトなど、様々...
トップへ戻る