作る意味を問うための、最初のハンダ一滴

おかげさまでアイカツは無事復活。
代表のSNSの投稿へのリアクションを見る限りは、楽しんでくれた方が多かったようで、ありがたい限りです。次回に向けての意欲が高まりました。

成功の理由は、やはり元々の主催者であるCiariさんとしまりぃさんの存在があるかどうかのような気がしています。いみじくもウラさんが「あの二人のマイクが入ると一気にアイカツの空気になる不思議」と書かれていて、なるほど、その通りと膝を打ちました。

次は7月10日、スイッチラボです。
今のところ参加者はそれほど多くないようですが、それで良いと思っています。
大人数でやることよりも、この会は回数を重ねることに意味があると思っています。

初心者大歓迎、そしてすれた「教材自作派」も大歓迎。

こちらからどうぞ

コメント

トップへ戻る