大分県教育委員会主催「肢体不自由教育研修会」で講師を担当しました_6月9日

ドロップレット・プロジェクトの活動を以前から知ってくださっている方はご存知の通り、私たちは九州でも特に、大分県と佐賀県には深いご縁があります。
今日はその大分県教育委員会主催の「肢体不自由教育研修会」で、代表が講師をさせていただきました。

こんなご時世なので、ZOOMを使った遠隔になりました。
そのため、依頼時に予定されていた演習はできなくなり、結果3時間の長丁場になりました。参加された方はお疲れだったかもしれませんが、画面の向こうにいる敬愛する先生方の顔を思い浮かべながら、楽しくやらせていただきました。

顔の判別つかないようにしたけど、代表はすぐわかりますね。左の教育委員会のA部さん、お世話になりました!

次回は、ぜひリアルで!

コメント

トップへ戻る