ねじ式、公式、非公式

いや、最初のは関係ないです。

6月22日は以前書いたイエロー養護有志の遠隔勉強会の、早くも2回目。
2週間前の勉強会で出た支援方法を試してみての報告と、これからの支援の検討でした。
きちんと記録をとってもらっているので、こちらとしては手に取るように変化が分かって、非公式の会ですけど、本当に充実した時間でした。もう次が楽しみ。

後ろに見えているのは、実施した内容の記録。遠隔でもこれを見ながら検討できるって、いいですね。

6月23日は信州大学附属特別支援学校の研修会講師でした。
こちらは公式の研修会。
出身大学の、しかもかつては教育実習でお世話になった学校での講師というのはなんとも感慨深い物があります。
昨年の講義テーマは「GIGAスクールってなに?教えて代表さん」
(嘘です。そんなタイトルでやったら、それこそ事件)
でしたが、今回はよりぐっと具体的な支援の視点と方法の話だったので、正直燃えました。
でも、コロナがなければ本当は学校に伺って、実際にお子さんの様子を見て指導を検討できたんです。それが返す返すも残念。
来年は行けるといいなあ。

こちらは遠隔講義の映像を残し損ねたので、スライドの一部を

コメント

トップへ戻る