イエロー養護で研修会講師を担当しました(5/26)

稲荷山養護学校をイエロー養護と最初に呼んだのは杉浦社長?だよね、多分。

県外の人に「ああ、イエロー養護」って言われることもあるくらい、一部では有名になった愛称ですけど、その古巣で研修会講師をやらせていただきました。

本当は長野に戻って、対面ってはずでしたが、こんなご時世なのでZOOMで。

懐かしい顔もだいぶ少なくなってきましたが、本編終了後に有志が残っての質問タイムもあり、楽しい時間を過ごさせてもらいました。

その流れで今度から、有志の遠隔勉強会もやることに。
楽しみが増えました。

コメント

トップへ戻る