ログ機能雑感(本当にどうでも良いつぶやき)

先日行われた日本行動分析学会の年次大会で、シンポ「行動記録と情報共有システムの利点と課題」を聴講して、色々考えさせられました。

自分はドロップトーク(オリジナル)に、ログ機能を提案して実装した時点である程度満足していたところがあったので、その後その「手段」についてじっくり考えるってことは(まあ、今の職場の諸々あって)、なかった。

でも、ドロップトーク(おしゃれな水滴アイコンの頃)のログ機能には、一つ大きな不足というか「やりたいけど、流石に専門じゃない人(この場合はプログラムする人)にその有用性を説明しきれない」ために、実装まで至らなかった機能がある。その筋の人はすぐにお分かりと思うけど。

ハードウェアボタンとの組み合わせも含めて、もう少し考えてみないとな、と思ったりするが、どうせ取り掛かれるのは早くて半年後だろうな、と思う秋の夕暮れ。

コメント

トップへ戻る